福井県支部の活動

奉仕団の育成

特殊赤十字奉仕団

 特殊赤十字奉仕団は、さまざまな専門技術を持つ人々や、職域でボランティア活動を行おうと考えた人々、地域を越えて特定のボランティア活動を行う人々によって組織されています。
 福井県では、以下の4つの奉仕団が活動しています。

無線赤十字奉仕団

 県内在住のアマチュア無線従事者で組織され、赤十字の行う災害救護業務を円滑に遂行させるため、無線技術を活かした活動を展開しています。

赤十字救護奉仕団

 救急法救急員・水上安全法救助員等の資格を有する者により編成されており、赤十字の行う災害救護業務を円滑に遂行させるため、防災訓練等への参加や、救援物資の搬送等の協力を行っています。

青少年赤十字賛助奉仕団

 青少年赤十字の普及・発展と加盟促進に協力し、赤十字の発展に寄与することを目的としています。加盟促進支援や加盟式でのゲストティーチャー、トレセンでのスタッフ支援など、青少年赤十字活動を通じて青少年の健全育成に努めています。

柔道整復師会赤十字救護奉仕団

 赤十字奉仕団規則に基づき、職能を生かし地域社会における身近な実際的事業に組織として奉仕することを目的として、災害救助・保健衛生に関する各種事業、社会福祉施設及び救護を要する者への奉仕などの活動を展開しています。

その他の奉仕団